資金管理ソリューション

選ばれる理由

フィエルテの資金管理ソリューションが選ばれる理由

グローバルレベルでの資金の見える化・効率化、リスク管理を担う財務部門の業務範囲は、グループ会社全てを巻き込んだ大規模なものになります。そのためには、スムーズに業務を行うシステムの機能と、無理なく実現可能な業務フローが必要不可欠です。
フィエルテ社の提供する”tm5”が選ばれる5つの理由をご紹介します。

1

世界で15,000
グループ企業が
採用

2

ユーザー課金
なし

3

SWIFT連携
世界中の銀行へ
接続

4

日本語での
サポート

5

アウトソーシング
による
業務サポート

1

世界中で15,000のグループ企業が採用

tm5は、機能の豊富さと使いやすさが評価され、2015年にFinTech Innovation AwardのBEST TMS賞を受賞しています。またトレジャリー・マネジメント・インターナショナル(TMI)誌によるAwards for Innovation & ExcellenceやCEO Insight Awards等、多くの側面から評価を受けているソリューションです。

その導入実績は世界150か国以上、15,000以上のグループ企業、ユーザ数は25,000名を超え、世界的にトップレベルのシェアを誇っています。

tm5の製造元であるBELLIN社は、1998年よりキャッシュマネジメントのみに特化した製品開発を進めており、tm5はその専門性・網羅性・実用性に極めて長けています。

2

ユーザ課金のないリーズナブルなソリューション

フィエルテ社では、資金管理業務は子会社に負荷を分散し、全ての情報が一元的に集約されて初めて効果を発揮するものだと捉えています。

tm5は一般的な資金管理システムとは異なり、各社で利用ユーザが増えてもライセンス課金は致しません。グループ会社全体にライセンスを付与するので、一定料金内で各社何名でもご利用頂けます。

3

SWIFTとの連携サービスにより、シームレスな銀行接続が可能

グローバル資金管理システムの導入には、SWIFT(※)との接続が不可欠です。tm5とSWIFTは直結しており、フィエルテ社では、一般的に必要となるお客様のBICコードの取得から、SWIFTや銀行などとの接続・運用に関するやりとりについて全て代理で行っております。

またBELLIN社は長期に渡りSWIFTと密に連携をとっていることから、通常のサービスビューロを超えたサービスをご提供が可能です。

※SWIFT:世界200ヶ国、10,800以上の金融機関や企業を繋ぐオンラインシステム。

4

日本語でのサポート

グループ会社であるディーバ社の18年間の保守サポートノウハウを受け継ぎ、資金管理業務・アプリケーションの利用方法等に関するお問い合わせにも、日本人のスタッフが日本語でご対応致します。
サポートについての詳しい内容は下記からもご確認頂けます。

サポート内容を見る

5

業務アウトソーシングで更なる業務効率化へ

フィエルテ社では、tm5と合わせて資金管理業務のアウトソーシングサービスを提供しております。
tm5を利用することにより多くの業務が自動化されますが、システムではカバーしきれない業務を含め、お客様の資金管理業務そのものについても、経理業務で多くのアウトソーシングサービス提供実績のあるフィエルテ社で対応することが可能です。
本来行うべき業務にリソースを向けられるよう、お客様のご要望に合わせて、システム、アウトソーシングの両面からサポート致します。

ページの先頭へ