SEMINARセミナー

  • HOME
  • セミナー
  • 【無料ウェビナー】 通信業界における収益認識の現状とシステム活用による効率化事例 ~ 収益認識/管理システムを利用した通信業界の大企業の成功事例のご紹介 ~

【無料ウェビナー】
通信業界における収益認識の現状とシステム活用による効率化事例
~ 収益認識/管理システムを利用した通信業界の大企業の成功事例のご紹介 ~

  • ①10月28日(木)11:00~11:30
    ②10月28日(木)16:00~16:30

セミナー概要

日本基準を採用されている企業では、新収益認識基準が2021年4月1日から順次強制適用となり、また、IFRS基準を採用をされている企業では、IFRS15号の運用開始後数年が経過しました。

どちらの規制基準を適用するかにかかわらず、多くの企業が収益認識プロセスの運用において課題を抱えています。

当セミナーでは、通信業界における収益認識処理の現状/課題を説明します。次に、6,500万人以上の加入者を抱える米国最大級の通信会社や、世界的なオープンソース・ソフトウェア・プロバイダーであるRedHat社など、通信会社が収益管理システムを利用することでどのように効率化を図ることができるかを示すケーススタディをご紹介します。

 

以下に該当する方はお気軽にお申し込みください。
・通信業界で収益認識の処理に課題を抱えている方
・収益認識プロセスを管理している方
・収益認識/管理システムにご興味がある方

開催概要

日時 ①10月28日(木)11:00~11:30
②10月28日(木)16:00~16:30
会場

オンラインセミナー(ZOOMによるリアルタイム配信方式とさせて頂きます。)
PCやタブレット、スマートフォンなどの端末と、インターネット環境があればご視聴可能です。
様々なブラウザでご利用いただけます。

対象 収益認識の処理にお困りの方、収益認識/管理システムに興味のある方
参加料 無料(事前の登録が必要です)
定員 各講演100名迄
主催 株式会社フィエルテ

プログラム

【第一部】

「通信業界における収益認識の現状とシステム活用による効率化事例」<30分>

株式会社フィエルテ
CFOオフィス事業本部
営業部長
渡瀬 佳史

 

通信業界をとりまく、収益認識処理の現状/課題とシステム活用による効率化の事例をご説明いたします。