セミナー

【東京】9/20(木) 今、財務部門に求められるグローバルでの業務・体制の構築とは? ~ 日本企業の直面する状況と実例~

2018.08.29

  • グローバル資金管理

グローバル化が進む昨今、日本企業の財務部門は世界中の情報を管理することが求められており、既存の業務は変革が必要となっています。
今回は、トレジャリーという領域において、先進的な取組みをされている企業、企業のトレジャリーマネジメント高度化をご支援しているコンサルティングファーム、トレジャリーマネジメントの高度化のツールをご提供しているベンダーの方をお招きし、現在の取り組みや課題、今後の展開等について、お話いただきます。

開催概要

日程 2018年9月20日 (木) 15:50~18:00(受付開始 15:30~) 
会場

トムソン・ロイター・ジャパン株式会社 赤坂 Biz タワー オフィス
〒107-6330
東京都港区赤坂 5-3-1 赤坂 Biz タワー 30 階

https://www.thomsonreuters.co.jp/ja/about-us/map.html

 

東京メトロ 千代田線 赤坂駅3番出口より直結
東京メトロ 銀座線/丸の内線 赤坂見附駅より徒歩5分
東京メトロ 銀座線/南北線 溜池山王駅より徒歩6分

対象 グローバルでの財務業務に携わる、財務・経理・システム部門の方
参加料 無料(事前の登録が必要です)
定員 80名
主催 株式会社フィエルテ
共催

トムソン・ロイター・ジャパン株式会社

プログラム

第一部

日本企業が求められるグローバルレベルの財務体制の構築と直面する課題について

 

デロイトトーマツコンサルティング合同会社
執行役員 伊藤 薫 様

 

海外進出の増加に伴い、グローバル全体の財務マネジメント体制構築のため、TMS等のシステム導入を検討する日本企業が多いが、導入に合わせて検討すべき課題は何かを一緒に考える機会としたい。

第二部

KDDI 資金管理業務の高度化プロジェクトについて

 

KDDI株式会社
経営管理本部 財務・経理部 財務グループ 課長補佐  森田 優介 様

 

現在、KDDIの連結子会社のうち40%超は海外子会社です。また、日本国内では他業種からの参入に加え、少子高齢化が進んでおり、KDDIでは国内通信の持続的成長、au経済圏の最大化に加え、グローバル事業の積極展開を事業戦略の柱として取り組んでいます。

 

KDDIでは事業領域の拡大のためM&A、新会社の設立、海外事業への積極展開等行っており、グローバル化、事業の多様化による直面するリスクが増加しております。

 

経営管理本部では、国内外の子会社の管理・サポートに加え、新たに子会社となる会社に対してはスピーディーな事業の立ち上げ、その後のきめ細かなサポートが必要となってきています。
財務業務に関しては、現在以上の資金効率の最大化や財務リスクの最小化が期待されており、グループガバナンスの強化を限られた人員で行うことが急務となっており、グローバルで統一されたルール・プロセスを構築し、それをささえるシステムの導入が急務となっています。
この激しい競争環境で勝ち残るためには、経営の高度化が必要であり、経営管理本部では、会計システム刷新を視野に入れた『プロジェクト:To-Be』を立ち上げ、様々な改革を進めています。

 

今回は、その中における資金管理業務の高度化プロジェクトについてお話します。

第三部

TMSと 電子為替取引システムによる財務業務効率化 – 他社様での成功事例

 

トムソン・ロイター・ジャパン株式会社
FX Solution Sales Specialist 前川 真一 様
Senior Transaction Sales 土屋 彩香 様

 

電子為替取引システムをTMSと組み合わせて導入にすることにより、為替取引の効率的な約定や社内システムを構築する上で期待できる効果について、FIERTE社のTMS(tm5)と弊社システム(FXall)の導入を行ったお客様のご活用例を実例と共にご紹介致します。

講師

伊藤 薫(いとう かおる)
デロイトトーマツコンサルティング合同会社
執行役員邦銀・証券会社にて、為替・資金等の市場業務経験後、外資グローバル企業で、コーポレート・トレジャリーのアジア・オセアニア地区担当組織の立上げ及びオペレーションを統括。現在、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社にて、トレジャリーに関する提言活動及びアドバイザリー業務を展開中。
   

森田 優介 (もりた ゆうすけ)
KDDI株式会社
経営管理本部 財務・経理部 財務グループ 課長補佐

上場・非上場企業等で財務業務を中心に業務に従事し、2013年より、KDDI財務・経理部に参画。
資金管理業務の高度化を含めたグローバル資金管理体制の整備・構築を中心として進め、現在は次期財務会計システム『プロジェクト:To-Be』を推進。

 

前川真一 (まえがわ しんいち)
トムソン・ロイター・ジャパン株式会社
FX Solution Sales Specialist

 

土屋彩香(つちやあやか)
トムソン・ロイター・ジャパン株式会社
Senior Transaction Sales

  今回お申し込み時にご登録頂いた個人情報は、株式会社フィエルテとトムソン・ロイターで共有させていただきます。 頂いた個人情報は各社で管理させていただき、イベントのご案内、提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び営業部門からのご連絡などを主な目的として、各社プライバシーポリシーの利用目的の範囲内で取得した個人情報を利用させていただくことがあります。 各社のプライバシーポリシーにつきましては、https://www.fiertecorp.com/privacy_policy/(フィエルテ)およびhttps://www.thomsonreuters.com/ja/privacy-statement.html(トムソン・ロイター)をご確認いただきますようお願いいたします。

 

セミナーお申し込み

以下のフォームからお申し込みください。折り返し担当者よりご案内いたします。
また、お電話によるお問い合わせは 03-5909-5177 までご連絡ください。

セミナー名
開催日時
会社名必須
部署名・部門名必須
役職
氏名必須
氏名(フリガナ)必須
E-mail必須 E-mailアドレスの入力間違いが多くなっております。ご注意ください。
E-mail(確認用)必須 確認のためもう一度E-mailアドレスを入力してください。
TEL必須

※入力いただきましたお客様情報は、弊社から情報をお送りする目的にのみ利用いたします。弊社の個人情報保護方針を御覧ください。



一覧に戻る

ページの先頭へ