COLUMNコラム

技術を記録で残すこと

  • 決算アウトソーシング

2022.08.03

CFO オフィス事業本部 シェアードサービス2部1課 S.K.

最近YouTubeで元ヤクルト捕手の古田敦也さんの「古田の方程式」というチャンネルの動画を見ています。
番組の概要は、変化球やバッティングなどのあるテーマに沿ったレジェンドOBを呼び、技術やトレーニング、を掘り下げていく番組です。
動画のテーマが、ホームランの打ち方といった王道な内容から、球速が遅いピッチャーが生き残るための極意といったニッチなテーマまであり、レジェンドOBが、どのように考えて練習を取り組み、結果を出したかを古田さんや他のOBと細かいところまで掘り下げて語っているとついつい聞き入ってしまいます。
また、この細かいところというのが、ちょっとした手の角度や足の動かし方等の素人には気づかない動作まで取り上げており、プロそこまで気になるのかと感心してしまいます。

この番組はエンタメとして楽しめますが、アマチュアから現役プロ、指導者にとっては一流の元プロ野球選手の技術を知ることができます。
また、様々な球団のOBの優れた技術を動画として記録を残していることが、個人的に野球界に大きな貢献をしていると思います。
スポーツの技術の継承は選手のインタビュー等を見る限り、ほとんどが指導者からプレーヤーへの口伝でほとんど受け継がれており、動画等の記録を参考にしたといった話は口伝に比べ少ないと思います。
また、技術を知っているのは指導を受けた選手のみなのがもったいないと感じてしまいます。
古田さんには、これからも様々な技術を引き出してもらい、それを見て活躍する野球選手が出てくるのが番組のファンとしては楽しみです。
特に贔屓にしている球団でそういったことが起きることを願っています。

さて、弊社では決算業務のアウトソーシングサービスを行っております。
一口に決算と言っても業務内容は多義にわたりますが、弊社には単体決算から連結決算、そして業務まで多数のノウハウを保有しており、お客様の求めるイメージを実現できるように全力でサポートさせていただきます。
ぜひお気軽にご相談ください。

タグをクリックすると、そのジャンルに属するコラムの一覧をご覧いただけます。