COLUMNコラム

キャンプブーム

  • 決算アウトソーシング

2022.05.25

CFOオフィス事業本部 シェアードサービス2部 S.K.

皆さまはインドア派ですか?アウトドア派ですか?
私はかなりのインドア派で、休日は1日中アニメを観たりご飯を作ったりしています。
そんな引きこもりがちな私ですが、あるキャンプのアニメをきっかけにアウトドアの趣味ができました。

ただキャンプをするゆるいアニメなのですが、元々料理が好きなのも相まって、自然の中で美味しいものを食べながらゆったりした時間を過ごす光景に惹かれました。
初めは最小限のキャンプ用品を買い揃えて一人で富士山のふもとで寝泊まりをしました。(いわゆるソロキャンです。)

キャンプには色々なスタイルがあり、キャンパーの個性が表れます。
自然の中にもう一つ家を構えたような気分を味わえるのがキャンプの醍醐味だと個人的には思います。
限られたスペース限られた荷物でどういうレイアウトにするか考えるのが凄く楽しいです。

とは言っても、キャンプには時折ハプニングがあります…
ある金曜日、会社帰りに思いついたその足でレンタカーを借りて自宅へ向かい、早朝に荷物を積み込んでキャンプ場へ向かいました。
早い時間からキャンプができてウキウキしていたのも束の間、夕方から雨が降り始めました。
芝生のサイトだったのですが、雨は夜通し降り続け、翌朝テントから出ると一面が沼地になっていました。
片づけをして撤収しようとしたところ、タイヤが空転してしまって車が進みません
持っていたタオルと毛布をタイヤの下に敷き詰めて、大人3人がかりで車を押して全身泥まみれになりながら窮地を脱しました。
このような苦い思い出もありますが、今となっては「こんなときどうすれば」のHow toが身に付いた経験のひとつになりました。

弊社は決算アウトソーシング事業を行っております。
決算にも予期せぬハプニングが付き物ですが、多くの決算を経験してきたノウハウを生かし、お客様の課題解決に貢献いたします。
お困りのことがあれば是非フィエルテへご相談ください。

タグをクリックすると、そのジャンルに属するコラムの一覧をご覧いただけます。