COLUMNコラム

  • HOME
  • コラム
  • 阪神タイガースの2軍が18連勝しました。

阪神タイガースの2軍が18連勝しました。

  • 決算アウトソーシング

2021.10.06

 CFOオフィス事業本部 事業1課 営業課 鮎澤 雅矢

 9月の中旬のことですが、阪神タイガースの2軍が公式のリーグ戦で18連勝しました。
私は小学生の時からずっとタイガースファンですが、他のファンと同じく自分の中でも優勝と同じくらいのニュースになりましたので共有しようと思いました。

 「たかが2軍の試合の連勝じゃないか」という声が聞こえてきそうです。
確かに、(執筆時点で)タイガースの1軍は首位と0ゲーム差の2位につけており、優勝争いの最中にあります。
メディアの注目度的な意味で1軍の方が圧倒的に大きいでしょう。
それでも、2軍で連勝したことがとても重要だと私は感じました。
何なら1軍が今シーズン優勝することよりも重要かもしれません。

 なぜなら、2軍が連勝したことで、今後数年の「強いタイガース」を想像することができたためです。
2軍とは、1軍のための機関です。
もっと言えば1軍をより強くするための育成機関です。
いい選手が育てば1軍へと昇格し、その分戦力が弱体化してしまうのは当たり前と言えるでしょう。
その2軍が継続的に強さを維持できたのが18連勝です。
つまり、1軍に昇格した誰かの代わりに入った人のレベルが高い、要するに2軍全体のレベルが高いということです。
ということは、今後1軍に上がり定着していくであろう人たちのレベルが高いことが予想され、そしてそれは一過性のものではなく継続的に見込まれるということです。
必然的に1軍の今後の明るい未来を思い描くこともできました。
これが、私の中で2軍の18連勝が大きなニュースとなった理由です。

 そしてこれは、通常の組織においても当てはまるのではないでしょうか。
次の世代や後進の方の育成がうまく進むと、より良い組織となりうるのではないかと思います。
とは言え、目の前の仕事に追われ、後進の育成まで手が回らないといった状況に置かれているといった声を伺うことが多いです。
我々フィエルテは財務経理部門の専門家です。
お客様のボトルネックとなっている、専門的な知識を要する作業部分を我々がフォローすることで、お客様が後進を育てる時間を生み出すことが可能です。
今までよりもより強い組織を創ることに興味がございましたらご連絡いただけますと幸いです。
どのような組織を創り出すことができるか一緒に考えさせてください。

タグをクリックすると、そのジャンルに属するコラムの一覧をご覧いただけます。