COLUMNコラム

超ネガティブ人間からの脱却

  • 決算アウトソーシング

2021.09.08

CFOオフィス事業本部 事業1課 シェアードサービス課 I.W

突然ですが、私は数年前まで、
何をするにも、マイナスなことを考えてしまう超ネガティブ人間でした。
そのため、新しいことを始める勇気がなく、日々をなんとなく過ごすことが多くなっていました。

また、昔から「人に聞く」・「人に頼る」ことが苦手で、
できる限り、自分だけでやりたいと思うタイプでした。
しかし、少しでもできないところがあると、それがストレスになり、ネガティブな感情を抱く
という負のループに陥るようになっていました。

そんな私を変えたのが、
ふと2年ほど前に始めた「良いこと日記」でした。
名前の通り、“良いことしか書かない”日記です。
どんなに辛い一日でも、前向きな言葉を書くよう心がけていました。

“前向きな言葉を書く”というルールを設けたところ、
以前の私だったら
「○○さんに仕事をお願いしてしまった。申し訳ない。
と書いていたであろう文章を、
「○○さんに仕事をやっていただいた。ありがたい。
と書くようになっていました。

これを続けたことが、「人に頼る」ことを肯定するきっかけになり、
以前よりもポジティブな人間になることができたと思っています。

今では、むやみに1人で頑張ることはやめ、仕事においてもプライベートにおいても
「人に聞く」・「人に頼る」ことができるようになりました。
人に聞くようになった結果、無駄に考え込む時間がなくなり、業務の効率も上がりました

私はまだ、フィエルテに入社して日が浅いですが、頼もしい先輩方のもとで
さらに業務の効率化を図れるよう、日々努力していきたいと思います。

フィエルテでは、決算アウトソーシングサービスの提供を行っており、
多角的な視点から決算業務の効率化に取り組んでおります。
「効率的に業務を完遂させる」ためのお手伝いをさせていただくのが、
弊社の決算アウトソーシングサービスです。

お客様のニーズを把握し、それぞれのお客様に合ったサービスを提供してまいります。
業務の効率化をご検討の際は、是非お気軽にお問い合わせいただければと思います。

タグをクリックすると、そのジャンルに属するコラムの一覧をご覧いただけます。