コラム

はじめてのこと

CFOオフィス事業部 シェアードサービス2課 N.K.

皆さんは、はじめて経験することはじめて聞く噂などについてどのようなことを感じますか?
もちろん、漠然と「はじめてのこと」といってもその物事や個々の性格によって感じ方はそれぞれだと思います。
私自身は、今までを振り返ってみると不安や期待を感じることが多いかなと思いました。

私たちが今経験しているはじめてのこと、新型コロナウイルスについて考えてみました。
新型コロナウイルスが流行し、1度目の緊急事態宣言のときを振り返ると、飲食店だけでなく、商業施設も連日休業をしたり、街から人が減り、マスクや消毒液など感染予防に効果があるといわれたものはすぐに品薄状態になるなど今までの生活では考えられないような異様な光景が広がる毎日でした。
あれから約1年、あのころと比べると「Withコロナ」の考えが定着したこともあり、多くの人が今まで以上に感染対策をしっかりと行うようなり、プライベートでは外出自粛のなか、おうちでできるお料理などを楽しむ方が増えました。
また、仕事においては、はじめてリモートワークを経験した方も多いのではないでしょうか。
今まで挑戦したことのないようなことに挑戦することで、最初は不慣れだったり、抵抗があったリモートワークが日常になり、まったく無縁だと思っていたことが新しい趣味になったりしたというお話をよく耳にします。
まだ、新型コロナウイルスも終息というわけではありませんが、はじめてのことに勇気を出して一歩踏み出し、挑戦することで、おかれた状況のなかでより快適に過ごす方法を見出すことができると自分自身の経験からも周りからも学びました。

弊社は、決算アウトソーシングサービスの提供を行っております。
会社でも大切な「決算」を委託することに抵抗があったりする方も多いのではないでしょうか。
弊社では、経験豊富なプロがお客様のニーズに合わせ、決算・開示業務を行います。
決算でお困りのことがあれば、まずは一歩踏み出して、ぜひ弊社にご相談ください。
皆さまが今まで以上に快適に業務ができるよう、弊社がお手伝いいたします。

ページの先頭へ