COLUMNコラム

目指せ90切り

  • 決算アウトソーシング

2020.11.25

今回2回目のコラムを書くにあたって、前回なにを書いたかなぁと見返してみました。
前回のコラムを探してみると一年半前の日付で発見しました。
内容は趣味のゴルフの道具であるドライバーについてでした。
当時ゴルフショップに試打に行き、クラブフィッターに見てもらい、気に入ったのを購入したとあります。
引き続き今回もドライバーの話にしたいと思います。

結局、当時気に入って購入したドライバーですが今はもう手元にありません
一年もたたずにオークションに出品し、処分してしまいました。  

ゴルフを始めるとほとんどの人が悩むのがスライスと言われる、右に曲がっていくボールです。
ドライバーは一番長く、飛距離も出るクラブなのでこのスライスが出るとOBなどのペナルティが科されることが多くなりスコアが崩れていきます。
またホールの一番最初に使うため、OBが出ると気分も落ち込み悪循環です。

その後もドライバー問題はなかなか解決せず(腕が悪いだけだと思いますが…)、マークダウン(型落ちで安くなっているもの)や中古を購入し本数だけ増えていきました。
そんな中、あるメーカーのドライバーで「右に行かない」という商品が格安で売っていました。
インターネット上の口コミでも評判が良いようなので物は試しと思い購入しました。

使ってみると自分が持っている中で一番まっすぐ飛ぶので今はその格安ドライバーがエースとして活躍しています。
唯一の難点としてそのドライバーはRSというシリーズの中の一つなのですが、RS-Eというものです。
そのEの意味がEasy(簡単)の略とのことで、ゴルフコースで一緒に廻るメンバーさんに「お、Easyだね」とたまに言われ若干恥ずかしく感じることです。
なにもあんなに大きくEと書かなくても良いのに・・・。

とはいえ、実際Easyなので、いつまでエースの座に君臨するかはわかりませんが今後も使っていくつもりです。

弊社では連結決算業務のアウトソーシングを中心に、日々の経理業務から開示まで、様々な業務をトータルで支援しております。
皆様の日常業務をさらに効率化してEasyにできるかもしれません。
少しでもご興味をお持ち頂けましたら、ご気軽にお問い合わせください。

タグをクリックすると、そのジャンルに属するコラムの一覧をご覧いただけます。