コラム

イヤホンの選択肢

CFOオフィス事業部 シェアードサービス部 2部1課 今村 修大

皆さんはどのようなイヤホンを使っていますか。
テレワークが推奨され、WEB会議など仕事上必要となって購入された方もいることでしょう。
(中にはPCのスピーカーで、という方もいるでしょうが。)

有線か無線か、というところから始まり、形状・色・音質・価格etc…と千差万別と言っていいほどの種類があります
こんな風な書きぶりだと「イヤホンにこだわる人」と思われるかもしれませんが、そんなことないです。
むしろ「ある程度の機能を持ち、懐に優しければOK!」と言いたいタイプなんです、、、

そんな私ですが、イヤホンでは1つだけこだわるところがあります。
それは、カナル型ではないこと
少し汚いですが「飴耳」なんです、私。
「耳垢が湿っている」云々って話、聞いたことありませんか?ソレです。

この「耳垢が湿っている」というのが厄介でして、カナル型のように耳穴にはめ込むと付着してしまうんです、耳垢が
イヤホンを着け外しするだけで、耳垢を目にしてしまうんです。
汚いし、都度拭き取るのも、繰り返していくと小さなストレスが溜まっていくものです。
そんなニッチな悩み、ストレスを解消・回避するためにカナル型ではなく、他形状のイヤホンを愛用しています。

もしカナル型しかない世の中であれば、ストレスを感じながら使用するか、そもそもイヤホンを使用しない、の二極化するしかないのでしょうね。
しかし、現実にはヒト・モノ・サービスと、あらゆる物事の選択肢が複雑化してきています。
そのような中で適した選択肢を見つけ出すことも難しくなってきております。

弊社フィエルテでは様々な決算関連業務サービスを、これまでに培われてきたノウハウをもとに、お客様に適したご提案・サポートをご提供しております。
業務の改善・効率化など、 何かお悩みのことがありましたら是非、ご相談くださいませ。

ページの先頭へ