コラム

TMSサービス部 吉岡 恭佑

皆さんは家計管理をどんな方法で行われていますか。

我が家ではアカウントアグリゲーションサービスを利用して家計管理のシステム化をしています。
アカウントアグリゲーションサービスはMoney Lookやマネーフォワードといった金融機関と連携してデータを収集してくるサービスのことです。

具体的には、複数の金融機関とクレジットカードをまとめて管理でき、どんな支払いがあったのか、いつ引き落としがあるかまで細かく確認できます。
また、ポイントカードも連携することが可能になっております。
例えば、Tポイントカードやポンタカード、ANAマイルなど様々の種類のポイントを実際の金額で置き換えて表示してくれます。

このように家計管理をシステム化すると、わざわざネットバンキングにログインして残高確認やポイントカードに何ポイントあるのかをわざわざ確認しなくても、一括で効率的に管理・確認できるようになります
そのため、我が家では家計管理をする時間が減り、代わりに自由になる時間が増えました

これは家計管理だけではなく、企業の資産管理にも言えることです。
企業の資産管理もシステム化が可能です。
FIERTEで提供しているトレジャリーマネジメントシステム“tm5”をご利用いただきますと口座から金融資産までをまとめて資産管理することが可能になります。
今まで非効率であった資産管理をシステム化して効率的に管理することで業務の効率化や資産のロスにも気づきやすくなるのではないでしょうか。

また、FIERTEでは決算・開示業務アウトソーシングサービスも提供しております。
これらのサービスを提供する上で、FIERTEではお客様のビジネス環境に合わせたきめ細やかなサポートを提供できるように日々取り組んでおります。
これらのサービスを利用していただき、企業の業務の効率化を行ってみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ