COLUMNコラム

意外な関係性

  • 決算アウトソーシング

2018.06.06

CFOオフィス事業部アウトソーシング部 文山 耀介

突然ですが皆さん運動はしていますか?

経理の仕事はずっとパソコンとにらめっこなので気づくとずっと同じ体勢なんてこともよくあります。
なので休日はなるべく外に出ようと心がけています。
最近では友人に誘われ週に一回スポーツジムに通い汗を流しています。

そんなある日友人に面白い本がるといって紹介されたのが
「筋トレをする人はなぜ仕事で結果が出せるのか」という本でした。
最初は私も「まったく関係ない」と決め付けていましたが友人に薦められ読むことにしました。

読んでみると意外な共通点がたくさんありました。
・目標が明確にできる
・成功するという信念が持てる
・自信が身につく
・失敗から学ぶ
などさまざまな共通点が挙げられていました。
このことからはじめは何も関係がないと決め付けて通っていてスポーツジムも、上記のようなメリットがあると思い始めてからやる気がでて、仕事にも目標を決めスケジュール管理や何をするかなど結果が目に見え自信がつきいいことばかりです。

まったく関係がないようなことでも、関係性を見つけることで変わることがたくさんあると思います。

経理業務を担っている皆様。大事な会社の大事な決算情報。
「うちは関係ないと」思っているかもしれません。

アウトソーシングという関係性を一度考えてみてはいかがでしょうか。
複雑な作業をこなせるのは自分だけと思っているかもしれません。
ですが決算作業や開示業務をプロに任せ、現状分析や将来に役立ついいことを検討してみてはいかがでしょうか。

タグをクリックすると、そのジャンルに属するコラムの一覧をご覧いただけます。